春季総合研究会のご案内

・2021年度春季総合研究会を、2021年6月26日(土)オンラインで開催いたします。
・参加費は、会員・非会員とも無料です。事前登録が必要ですので、下記の手引を必ずご参照ください。
・また、同日午前に開かれます博士論文報告研究会の報告者については、下記の報告者一覧にてご確認ください。

2021年度春季オンライン手引
博士論文報告会のお知らせ
博士論文報告研究会報告者一覧
2021年度春季総合研究会のご案内

秋季学術大会のご案内

・2021年度政治経済学・経済史学会秋季学術大会を2021年10月23日(土)・24日(日)に名古屋大学において開催いたします。報告者の募集を開始しましたので、会員の皆様におかれましては、積極的なご応募をお願いいたします。

・新型コロナ感染症の感染状況に鑑み、全てオンライン開催とすることになりましたので、ご留意ください。

自由論題・ポスター・パネル募集のお知らせ
自由論題・ポスター・パネル募集のお知らせ(英語版)

・各種報告の応募方法の詳細は、「春季・秋季学術大会」に掲載の項目「2021年秋季学術大会」のページをご参照ください。

第15回(2020年)政治経済学・経済史学会賞は以下の著作に授与されました

江原 慶『資本主義的市場と恐慌の理論』日本経済評論社、2018年
細谷 亨『日本帝国の膨張・崩壊と満蒙開拓団』有志舎、2019年
萬代 悠『近世畿内の豪農経営と藩政』塙書房、2019年

2020年度選考委員会報告
歴代受賞作の詳細は受賞者・作品一覧のページをご覧下さい。

英文Working Paper Seriesを創刊しました

編集委員会では、このたび英文Working Paper Series(WPS)を創刊しました。会員の研究を英文で発信していく試みです。ぜひご応募下さい。詳細は以下のリンク(英文)をご参照下さい。

英文WPSのページはこちらです。