第15回(2020年)政治経済学・経済史学会賞は以下の著作に授与されました

江原 慶『資本主義的市場と恐慌の理論』日本経済評論社、2018年
細谷 亨『日本帝国の膨張・崩壊と満蒙開拓団』有志舎、2019年
萬代 悠『近世畿内の豪農経営と藩政』塙書房、2019年

2020年度選考委員会報告
歴代受賞作の詳細は受賞者・作品一覧のページをご覧下さい。

秋季学術大会のご案内

・政治経済学・経済史学会2020年度秋季学術大会は終了しました。多数のご参加ありがとうございました。

英文Working Paper Seriesを創刊しました

編集委員会では、このたび英文Working Paper Series(WPS)を創刊しました。会員の研究を英文で発信していく試みです。ぜひご応募下さい。詳細は以下のリンク(英文)をご参照下さい。

英文WPSのページはこちらです。